堀割再生まちづくり新潟

私たちについて

住む人がイキイキと、訪れる人がワクワクとする街。そんな新潟を、私たちは目指しています。

かつて、新潟は「堀の町」でした。
野菜や日用品は舟にのせられ、街の隅々まで運ばれていました。
水がながれ、柳がそよぎ、燕がとぶ、風情たっぷりの街だったのです。
しかし、「堀の町」は消えてしまいました。
舟は車に堀は道路にかわり、便利で快適な暮らしと引き換えに、
コンクリートとアスファルトだけの、無味乾燥な街になったのです。
また、「堀の町」新潟をつくりたい。
水と緑あふれる街なかをゆったり歩けるおだやかな暮らし。
体も心も健やかになる環境都市・新潟を私たちは目指しています。

動画で見る「すわ郎くんの堀割再生物語」 5分15秒

団体概要

名称 特定非営利活動法人 堀割再生まちづくり新潟
法人設立 2005(平成17)年7月1日
会員数 正会員/24名 賛助会員/6名 法人会員/3社
事務所 〒951-8066 新潟市中央区東堀前通8-1372-302
活動経緯
  • 2000(平成12)年、古町商店街の活性化勉強会から発展、任意団体「堀割再生プロジェクト実行委員会」が発足。
  • 堀の町新潟を学ぶ、フォーラムやまちあるきを開催。その成果を発信する堀割かわら版を発行。
  • 活動を宣伝するため、先駆的な事例の福岡県柳川や滋賀県近江八幡からキーマンを招き、シンポジウムを開催。
  • 2005(平成17)年に法人化、提言書「堀の町にいがたを創ろう」を作成し、新潟市長へ手渡す。
  • 異人池の記憶を描いた絵本「ある池のものがたり 三芳悌吉著」を限定復刊。絵はがきセットも制作する。
  • 以後、講演会・まちあるき・宣伝活動をかさね、年度末には総括のシンポジウムを開催してきた。
  • 仲間のまちづくり団体と共同イベント実施、堀や水辺の市民団体との交流により、活動の活性化をはかってきた。
  • 今後、古町の商店街や花街、界隈のお寺様や企業と連携し、「西堀」復活に向けて活動を進化させる。
     

■無料配布品

無料配布品の写真

  • ・絵本・すわ郎くんの堀割再生物語(絵:木原四郎氏)
  • ・「堀の町にいがた未来予想図」絵はがき など

■販売品

販売品の写真

  • ・「ある池のものがたり」絵本(作:三芳悌吉氏) 2,000円/1冊
  • ・「ある池のものがたり」絵はがきセット 500円/1セット(7枚入り)

入会のご案内

堀割再生まちづくり新潟では、会の趣旨に賛同していただき、
ご一緒に活動していただく会員を募集しております。

会員種別

『堀割再生まちづくり新潟』の会員は、「一般会員」「賛助会員」「法人会員」「学生会員」といった種別があります。詳しくは下記一覧表をご覧下さい。

  • ※賛助会員は、総会の際に議決権がありません。
  • ※学生会員は、学生に限定させていただきます。
正会員
  • 入会金/3,000円
  • 年会費/3,000円
賛助会員
  • 入会金/0円
  • 年会費/1,000円
法人会員
  • 入会金/0円
  • 年会費/10,000円
学生会員
  • 入会金/0円
  • 年会費/1,000円
申し込みはこちら

後日、入会申込書と振込用紙をお送り致します。

©2020 特定非営利活動法人
堀割再生まちづくり新潟 All rights reserved.